eF-PRESS(エフプレス)について

 当工房は2010年3月、アート・コミュニティ美浜内にアーティスト・渕沢照晃が自らの制作場所を兼ねて、銅版画に興味がある方が気軽に制作を始められるオープンスタジオとして開設いたしました。
 二台のプレス機(ベットプレートサイズ40×75・55×100cm)を設置し、銅版画に必要な道具類も一通り揃っており、入門的な制作はもとより本格的な制作にも十分に対応できる環境です。
 ひとくちに銅版画といっても技法(エッチング、ドライポイント、アクアチントなど)も様々ですが、いずれの技法も一度やってみれば基本の修得は難しくないものばかりです。まず、最初の作品はシンプルにエッチング技法のみを使って作品を仕上げてみましょう。最初の版づくりから刷りに至るまで丁寧に実技指導いたします。
 今まで銅版画に興味があってもなかなか制作を体験できる場がない、カルチャースクールでは時間的に少し物足りない、そのような方たちにもぜひご利用いただきたいと思います。
 まずはお気軽にご見学にいらしてください。


<開所時間について>
金・土・日曜日 午後1時〜午後8時です。
都合の良い曜日、時間にご自由に来て制作してください。
※日曜日のみ予約制です。前日までにご利用の旨ご連絡ください。
※年末年始、お盆、祝日など、お休みをいただく場合があります。
<会費について>
入会金 5,000円(最初に作る銅板、ニードル、版画用紙代含む)
会 費 月2回コース  6,000円
    月4回コース  9,000円(3ヶ月前納割引/24,000円)
    月6回コース  12,000円(3ヶ月前納割引/32,000円)
※原則的に月会費制です。回数は当該月内でご消化ください。
※休み月はお申し出ください。維持費はいただきません。
<ご見学>
開所時間内でしたら、随時受付けております。
施設の正面入口が施錠されている時は西側入口にお廻りの上、
携帯(090-3216-2758 フチサワ)にご連絡ください。
<お問い合せ>
info@ef-press.com 及び携帯電話で受付けております。